廃材スライムづくりの予行演習!

足立ものづくりフェスタ

未来デザインでは、11/2(土)- 3(日)の2日間に渡って開催される「足立ものづくりフェスタ」に参加し、親子を対象とした「廃材スライムづくり」で参加します。これは、有限会社三幸の小沢さんが推進している「協創ラリー」プロジェクトの一環で、この準備と予行演習を行いました。

廃材スライムづくりは、スタンプラリーのように、ものづくりフェスタに出展している工場のブースを親子で巡り、オリジナル・スライムを作るアトラクションです。今回は、皆で実際にスライムを作ってみようということになりました。

初めてスライムづくりを体験するメンバーもいましたが、やってみると面白いようにスライムが出来上がり、小沢さんのお孫さんも参加して、全員でワイワイと楽しめました。

これなら本番でも子供達に喜んでもらえそうです。具体的な段取りも話し合いました。頑張りましょう!

協創ラリー

足立区は、都内でも有数のものづくりの地域。多種多様な工場や伝統職人が働く工房が、同じに街にたくさんあることを子供たちにもっと知ってもらいたい。そのことで地域に愛着を持ってもらい、ものづくりにも親しみを感じてほしい。

そんな思いで開始した「協創ラリー」のプロジェクト。スタンプラリーのように、色々な工場を巡ってものづくりの様子を見たり聞いたりしながら、何かを作り上げる楽しみも体験してもらうようなアミューズメントのアイデアを考えています。